Accredited teacher

2021年前期 KJLTIA認定幼児日本語教師指導者認定試験のご案内

2021年前期のKJLTIA認定 幼児日本語教師指導者認定試験のご案内となります。

【指導者認定試験の日程】

2021年4月25日(日)&  26日(月)

【試験スタイル】

  • 筆記: オンラインテスト
  • 実技: Zoomにて直接の実技試験(個別)
  • インタビュー: Zoomにて実技試験(個別)

【受験資格】

指導者認定試験への申込みには、下記2項目を満たすことが条件となります。

  • 上級レベル幼児日本語教師の資格取得済み(Advanced Level Kids Japanese Teacher)
  • 最低100時間以上の子ども(乳児~児童期)への日本語指導経験を終え、KJLTIAから指導者認定試験の受験条件を満たしたという審査通過済み

 

オンラインテストは、4月25日0:00 ~ 26日23:59(日本時間)の間の好きな時間にオンラインシステムにログインしてもらい、テストを受験していただきます。

オンラインテストの時間は、1時間30分です。

実技試験とインタビューは、1時間ほどとなります。

認定試験申込時に4月25日または26日のご自身の都合の良い時間を幾つか選択してもらい、KJLTIAの方で実技試験の日時を調整させて頂きます。

 

指導者認定試験の詳細についてのお問合せは、こちら

KJLTIA主催 指導者認定試験のお申込みは、こちらの申込フォームよりお願いします。

KJLTIA認定 2021年3月の幼児日本語教師養成コース(基礎コース)

【KJLTIA認定 2021年3月の幼児日本語教師養成コース オンライン基礎コースのご案内】

KJLTIA:Kids Japanese Language Teachers International Association(幼児日本語教師協会)認定の3月オンライン基礎コースは、6週間コースになります。

開催日: 2021年3月8日(月)スタート

基礎コース+上級コースのパッケージであるプロフェッショナルコースでのお申込みも可能です。

その場合、上級コースのスタートは、5月22日(月)の12週間となります。

 

KJLTIAのコースは、世界各国から受講生が集まります。

幼児日本語教師養成コースを受講してくれた方々の居住国は、なんと世界26カ国!!(2020年末時点)

2月コースには、フランス、アメリカ、日本、中国、マレーシアから受講生が集まりました。

色んな国から受講生が集まるので、ディスカッションボードで行われるさまざまな意見交換では、自分が住んでいる国以外の日本語教育についてお話が聞けるのが面白いですよ。

 

幼児日本語教師養成コース修了後は、KJLTIAのネットワークで世界中の幼児日本語教師と情報交換も可能!

日本語教師として活躍されている方がスキルアップとして、幼児日本語教師養成コースを受講する方が増えています。

また、幼稚園や保育園の先生が受け持つ子ども達の多様化に対応できるようにと、幼児日本語教師養成コースを受講する方も増えています。

もちろん、非日本語圏在住ということにより、異国の地で子育てをしながら、子どもの日本語教育に不安を感じている親御さんが幼児日本語教師養成コースを受講することも多いです。

 

2021年、あなたも幼児日本語教師養成コースを受講して、私たちと一緒に子ども達に楽しく、日本語を教えてみませんか?

 

認定資格コースにつきましては、こちらをご覧ください。

幼児日本語教師のレッスン

2021年 幼児日本語教師養成コース オンライン上級コース

お待たせしました!

2021年 KJLTIA認定のオンライン幼児日本語教師養成コース (Kids Japanese Language Teaching Course)の日程が出ました。

 

2021年最初の上級コースは、1月4日(月)スタートです。

オンライン上級コースは、12週間です。

上級コースの受講資格は、基礎コースを修了している方になります。

 

上級コースは、幼児日本語教師として本格的に指導者として活動する方には、是非とも取得してほしいコースです。

バイリンガルやマルチリンガルに育つ子どもの成長過程で起こり得る事例についても、しっかり考えていきます。

 

既に、残席が少なくなっていますので、お申し込みはお早めに!

 

 

KJLTIAのコースは、世界各国から受講生が集まります。

幼児日本語教師養成コースを受講してくれた方々の居住国は、なんと世界26カ国!!(2020年時点)

 

また、幼児日本語教師養成コース修了後は、KJLTIAのネットワークで世界中の幼児日本語教師と情報交換も可能!

2021年、あなたも幼児日本語教師養成コースを受講して、私たちと一緒に子ども達に楽しく、日本語を教えてみませんか?

 

認定資格コースにつきましては、こちらをご覧ください。

また、2021年のコーススケジュールと各コースの詳細につきましては、こちらからお問合せください。

マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師

マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師のご案内 【Zoom特別クラス!!】

KJLTIAのKids Japanese Language Teacher (幼児日本語教師)の最高レベルである

「プロフェッショナル認定幼児日本語教師」の皆様のために

マスタークラスを開催します!

 

KJLTIAは、幼児日本語教師養成コースで学んだら終わり、

資格を取得したら終わりではありません!!

 

指導者、資格者というのは、

コースが修了し、資格を取得した時がプロフェッショナルとしてのスタートライン。

 

KJLTIAに指導者登録しているプロ認定幼児日本語教師は、

基礎コースと上級コースを修了し、

さらに最低100時間の子どもへの日本語指導経験を積んで、

KJLTIAの指導者認定試験に合格しているレベルの高い先生たち。

詳細は、こちら

 

KJLTIAに指導者登録しているプロ認定幼児日本語教師の方々は、

海外の日本語補習校、日系幼稚園、日本語の継承語教室に勤務されている方々もいれば、

個人でお教室を運営されている方々もいます。

 

そう、プロフェッショナルな幼児日本語教師、児童日本語教師として

活動されている方々なのです!

 

今回のマスタークラスは、そんなプロ認定幼児日本語教師のための特別クラスです。

 

世界各国で活躍している皆様がZoomセッションで集まるのは、ちょっと大変だけれども、集まれると良いですね。

 

【マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師】

日時:2020年10月10日(土)日本時間13:00~ 

対象:プロ認定幼児日本語教師 資格取得者