第3回幼児日本語教育研究会2020

第3回 KJLTIA主催 幼児日本語教育研究会2020 (Kids Japanese Education Annual Conference 2020)

第3回 KJLTIA主催 幼児日本語教育研究会2020 (Kids Japanese Education Annual Conference 2020) のご案内

 

毎年夏に日本で開催されていた幼児日本語教育研究会ですが、今年は、Zoomでオンライン研究会を開催致します。

 

Zoomだからこそ、オンラインだからこそ実現できる研究会にしたいと思い企画しました。

 

KJLTIAの幼児日本語教師養成コースの修了生は、世界中にいます。

そして、KJLTIAに指導者/準指導者登録している会員の方もたくさんいるため、今年はアジア、ヨーロッパ、北米、オセアニアから幼児日本語教育研究会のパネラーとして何名か登壇していただけることになりました。

 

世界中の子どもの日本語教育に携わっている方、幼児日本語教育に興味を持っている方がこうした研究会に集まれる機会もなかなかありません。

ヨーロッパ圏の方は早朝、アジア圏・オセアニアの方は日中、北米の方は深夜と大きな時差が生じますが、是非ご参加ください。

 

日時: 2020年11月29日(日) 日本時間 13:00 2~3時間を予定

お問合せ: こちらから

お申し込み: お申込みフォーム

締め切り: 2020年11月25日

 

マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師

マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師のご案内 【Zoom特別クラス!!】

KJLTIAのKids Japanese Language Teacher (幼児日本語教師)の最高レベルである

「プロフェッショナル認定幼児日本語教師」の皆様のために

マスタークラスを開催します!

 

KJLTIAは、幼児日本語教師養成コースで学んだら終わり、

資格を取得したら終わりではありません!!

 

指導者、資格者というのは、

コースが修了し、資格を取得した時がプロフェッショナルとしてのスタートライン。

 

KJLTIAに指導者登録しているプロ認定幼児日本語教師は、

基礎コースと上級コースを修了し、

さらに最低100時間の子どもへの日本語指導経験を積んで、

KJLTIAの指導者認定試験に合格しているレベルの高い先生たち。

詳細は、こちら

 

KJLTIAに指導者登録しているプロ認定幼児日本語教師の方々は、

海外の日本語補習校、日系幼稚園、日本語の継承語教室に勤務されている方々もいれば、

個人でお教室を運営されている方々もいます。

 

そう、プロフェッショナルな幼児日本語教師、児童日本語教師として

活動されている方々なのです!

 

今回のマスタークラスは、そんなプロ認定幼児日本語教師のための特別クラスです。

 

世界各国で活躍している皆様がZoomセッションで集まるのは、ちょっと大変だけれども、集まれると良いですね。

 

【マスタークラス for プロ認定幼児日本語教師】

日時:2020年10月10日(土)日本時間13:00~ 

対象:プロ認定幼児日本語教師 資格取得者